SEO

実際のところSEOって何?どうやって順位は決まるの??にお答えします。


こんにちは。髙塚修治です。

皆さんはSEOという言葉を聞いたことがありますか?SEOはSearch Engine Optimizationの略で「検索エンジン最適化」を意味する言葉です。

例えば「ラーメン 新宿」と検索する多くの人が新宿周辺の美味しいラーメン屋さんを探している人でしょう。少なくともカレーが食べたい人は「ラーメン 新宿」とは検索しませんよね。実際の検索結果がこちら

ラーメン 新宿 検索結果

このように新宿にある美味しいラーメン屋さんが紹介されているブログやポータルサイトが検索結果として表示されています。せっかくなら御社の商品サービスも検索結果の一覧に表示して集客につなげたいですよね。そのためにサイトを最適化するのがSEOです。

では、どうしたら最適化できるのでしょうか。サイトの閲覧者であるユーザーの視点、googleさんの視点の2つから説明します。

ユーザーの視点から考えるSEO

あなたが「ラーメン 新宿」と検索をしたときに、ラーメン屋さんの情報ではなくカレー屋さんの情報がヒットしたらどう思いますか?または、「ラーメン、ラーメン、ラーメン、ラーメン 新宿新宿新宿新宿」とだけ書かれたブログだとしたらどう思いますか?

調べたいことがあって検索したのに、必要な情報が得られずにがっかりすると思います。逆に「新宿のおいしいラーメンベスト10」などの記事がヒットしたら嬉しいですよね。

ユーザーにとっては【検索=知りたいことを調べる】ことですので、知りたいことの参考になるサイトがヒットしてほしいと思うはずです。

googleさんの視点から考えるSEO

ホームページは公開されると、そのサイトが良いサイトかどうかgoogleさんのロボットが日夜サイトを巡回して

「Aさんのラーメンブログはおいしいラーメンの記事が書かれているから、検索順位は上位にしよう」

「Bさんのブログはカレーについて書かれているから、カレーと検索されたときは上位にしよう」

と評価します。(正確な評価基準は公表されていませんが、代わりにgoogleさんのサイトにはガイドライや公式コメントが発表されています。)このことを踏まえてgoogleさんが評価するポイント(と予想できる)ことを説明します。

ユーザー視点から考えて有益な情報を検索結果として提示したい

googleさんは「ラーメン 新宿」と検索をしたときに新宿周辺のラーメン屋さん情報として有益なサイトをヒットさせたいのです。ユーザーが不便と思うような検索結果だとgoogleさんの評判に傷がつきますよね。間違ってもカレー屋さんの記事をヒットさせたくないはずです。この記事にも例として「新宿」「ラーメン」「カレー」という文字がたくさん出てきますが、「新宿 カレー ラーメン」の検索結果にふさわしい記事は書いていないので、おそらくこの3ワードではこの記事はヒットしないと思います。

ズルをして検索順位を上げようとする人を評価したくない

例えばAサイト、Bサイト同じくらい有益な情報を掲載したサイトがあったとします。片方は普通に記事を書いています。もう片方はSEO狙いで背景と同色で見えないように「新宿 ラーメン」という文字をたくさん書いているとします。ユーザー視点ではどちらも良いサイトです。しかしgoogleさんのロボットにBサイトのほうが「新宿 ラーメン」についてたくさん書かれているように勘違いをさせて、より良い評価をするようにズルをしました。

この場合はどうなると思いますか?

隠しテキストや隠しリンクを含めることは、偽装行為とみなされて、googleさんの検索結果から除外されてしまいます。だからズルはやめましょう

評価しやすいサイトを作ってほしい

上述の通りサイトの評価はgoogleさんのロボットが自動でサイトを巡回しています。人が目視するわけではないので100%公平に評価することはできません。googleさんのロボットに優しいサイトにする必要があります。今日は触れませんがパンクズ、サイトマップ、プログラムの書き方など気を付けることが多々あります。

結論

・ ユーザーにとって有益な情報を掲載したサイトを作ること。

・ ズルはしないこと。

この2つを守ることがSEOで最も大切なことです。その次にgoogleさんが評価しやすいサイトにすることです。

SEOを学ぶときに「〇〇をしないと検索結果が落ちる」という本当かどうかわからないマニアックなノウハウを耳にすることがあると思います。でもここまで読んでくださった方ならわかると思います。

ユーザーが求めているのは、どのようなサイトですか?

googleさんが評価したいサイトはどのようなサイトですか?

一番良いのは有益な情報があるサイトで細かなSEOの配慮もされているサイトですが、何よりも大切なのは繰り返しますがユーザーにとって有益な情報を掲載したサイトを作ること。ズルはしないこと。この2つです。

参考になれば幸いです。

佐賀県佐賀市出身 上級ウェブ解析士
東京のシステム開発会社でSEを経験したのち独立。
広告費をかけない売り上げアップの仕組みづくりをお手伝いしています。

Web集客の無料コンサルを実施中!!

「そろそろWebで集客したい。」
「でも何から初めて良いかわからない。」

「Facebook??メルマガ??インスタ??どれからはじめていいの??」

そんな疑問にお答えすべく無料コンサルを実施しています。

お気軽にご連絡ください。

無料相談をしてみる